大学生や専門学生が中古車を買おうと思った時に金融ブラックに値する過去の経歴がなくてもオートローンにはなかなか通りません。

そんな時に自社ローンで中古車を買うことが出来ればよいですね。会社員のように定期的な収入が無くても自社ローンで中古車を購入出来るかどうか気になりませんか?

こちらでは学生でも自社ローンが購入出来るかまとめてみました。

学生でも自社ローンが購入出来るのか?

日本全国にいろいろな販売店が自社ローンを取り入れており独自審査条件も店舗ごとに異なります。

結論から言うと学生でも自社ローンで中古車を購入することは可能です

自社ローンの独自審査に置いて多くの販売店が重きにおいている点は現在の安定収入という点です。

ぶらっくくんぶらっくくん

学生はアルバイトの収入しかないのに大丈夫なの?

学生ではなくパート・アルバイトの給料のみで月に10万円以上もあり生活必要経費を支払ってもまだ余裕がありそうな人は自社ローンはほとんど通ります

しかし学生で10万円以上も月に給料を貰っている人は少ないですね。学生に関しては、実は単独で審査を行なうと安定的な収入がないという理由で自社ローンの審査に落ちる場合が多いのです。

中にはそもそも学生はお断りと明記している自社ローン対応店も少なくありません。

ですが例外もあります。学生の場合、両親等が保証人になることで自社ローンを利用出来る場合があります。やはり両親の定期的な収入を保証することで販売店も安心して自社ローン販売することが出来るのです。

オートローンの場合でも学生が保証人無しではなかなか審査に通らなく困る場合が多いのです。やはり学生の収入だけではなぜオートローンに通らないのでしょうか?

そもそも学生は何故オートローンに通らないのか?

保証人無しの場合、学生は大学生なら4年で新しく生活環境が代わってしまい収入状況も変わるので安心してお金の貸し付けが出来ないのです。

そもそもオートローンでは車両の金額にもよりますが3年から長ければ7年の支払いタームが生まれます。

オートローン会社はとにかく遅延なく最後の支払いまでしっかり支払ってもらうことが大優先です。ですから卒業や就職でどうなるかわからない人に対してローンをなかなか簡単に通してくれません。

また当たり前ですが学生機関中の当面の支払いに対しても少ない収入の中からローンに回すお金を用意出来ない学生が過去に多かったので信用出来るに値しないとローン会社では評価されています。

ですから自社ローンと同じく学生は保証人無しではオートローンも通りません。

まとめ

いかがでしたか?

学生生活の中で思い切って車の購入を考えている人も多いはずですよね!そこで一番の壁になるローン審査。

オートローンは保証人を付ければ通る可能性もありますが保証人無しだとかなり審査が厳しくなってしまいます

自社ローンでしたら保証人無しでも審査可能なお店が多く、保証人を付けるとかなり審査の条件が緩くなり甘めの条件で独自審査をパス出来ます