ユーポスで中古車を買いたいけどオートローンが不安・・・そんな方、自社ローンで中古車を購入出来る可能性が大いにあります!

中古車買取店としてキティちゃんのCMでも有名なユーポスでは大量の買取車両の中から厳選された状態の良い中古車を店舗で販売しています。

中間マージンの乗っていない中古車なので非常に人気が有り買取だけでなく販売でも多くの流通を誇っています。

ではユーポスの中古車を自社ローンで購入することは可能なのでしょうか?

 

ローンブラックでもユーポスで自社ローンが利用出来るのか?

残念ながらユーポスでは今のところネット上で自社ローン販売を行なっているという情報を得ることは出来ませんでした

ただし、ユーポスの店舗には2つ種類があります。それは直営店(ロードカー運営店)フランチャイズ店です。直営店に関しては本部が自社ローン販売を行なっては行けないという決まりがもしあれば、いくら交渉しても自社ローンを利用することは不可能でしょう。

ですが、ユーポスにはフランチャイズ加盟している販売店が日本中にありますのでフランチャイズ店舗であれば自社ローンでの購入もお店によっては可能です。

では何故FC店では自社ローンを利用出来るチャンスがあるのでしょうか?

フランチャイス店ではユーポスでも自社ローンが出来る訳

買取はユーポスですが販売は加盟フランチャイズ企業が行なうので自社ローンが利用出来る可能性があるのです。その理由をこちらで紹介します。

ユーポスの看板を掲げている販売店は直営店フランチャイズ店の2種類があります。直営店に関してはユーポンス本部が経営しているのですが、フランチャイズ店に関しては元々街の中古車屋さん(○○オート)が買取強化のために加盟金を払いユーポスの看板を借りています。

基本的に直営・FC共にユーポスでは買取車両はベイオークと言うユーポス関連オートオークションに流すことになっていますが、中古車販売をしている店舗は買取車両を販売用として在庫することも可能となっています。

さらに販売に関してはユーポスの裁量よりも販売元の裁量の方が大きく、購入者が自社ローンを希望すれば相談によっては自社ローンをしてくれる可能性があります。

そのためには現在の収入状況も安定的である必要がありますし、基本的に自社ローンを通常営業で行なっていない場合、一見さんに販売してくれる場合も少ないので元々顧客であるなどのかなり厳しい制限があります。

大手の看板でも自社ローンが出来る販売店

例えば、大手買取チェーンのラビットでは基本的に自社ローンの販売は行なっておりませんが大阪府堺市にあるラビット堺泉北店では大々的に自社ローンの販売を宣伝しています。

これは販売に関してはラビットではなくフランチャイズ加盟店の株式会社テンレインボーが自社ローンを取り入れているためラビットでローンが通らない人でも購入することが出来るのです。

株式会社テンレインボーはその他にも

  • スリークロス羽曳野店 (大阪府羽曳野市)
  • スリークロス埼玉東松山インター店 (埼玉県東松山市)

で自社ローンの販売をしています。

つまり大手チェーンでも加盟店企業によって自社ローンが出来る場合もあるのです。

大手の自社ローンついて調べてみました

まとめ

いかがでしたか?

はじめに記載した通り今のところユーポスの中古車販売店舗で自社ローンを取り入れている店舗はなさそうです

しかし加盟店が自社ローンを始めるとすれば爆発的に人気になりそうですね。

もしローンが不安でも買取車両がある場合には相殺され自己負担が軽減された場合ローン審査に通る可能性もありますし、自社ローンでの購入相談も親身に聞いてくれることもあります。